フェアフィールド・バイ・マリオット札幌 宿泊記

アイキャッチホテル滞在記
スポンサーリンク

2020年4月新規開業のMarriott Bonvoy加盟ホテルは初の札幌市内ホテルである「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌」に宿泊してきました。

北海道最大の繁華街「すすきの」の中心部まで徒歩ですぐ行ける距離ということで、食べ歩き、市内観光には最適な立地のホテルでした!

綺麗なビジネスホテルといった感じですので、豪華なホテルステイではなく、街での食べ飲み歩きや観光の拠点としての利用にマッチしたホテルです。

スポンサーリンク

ホテル概要

ホテル名:フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

ホテルブランド:Fairfield by Marriott

ホテルカテゴリー:4

最寄駅:「豊水すすきの」・「すすきの」・「大通り」駅から徒歩10分以内

ラウンジの有無:なし

アクセス・立地

ホテル外観の画像


最寄駅は地下鉄「豊水すすきの」・「すすきの」・「大通り」駅になります。

北海道最大の繁華街「すすきの」や朝市で有名な「二条市場」、シメパフェの有名店が数多くある「狸小路」へ徒歩で行ける非常に好立地なホテルです。

荷物が多く、空港から空港連絡バスで向かう場合はすすきのバス停で降りると徒歩で5分程度で到着するのでおすすめです。

徒歩1分でコンビニもあり、非常に好立地と言えるでしょう!

外観

ホテル全景の画像


奥にさっぽろテレビ塔が見える「創成川通り」沿いにホテルはあります。

エントランス

エントランスの画像
開放感があるスタイリッシュなエントランス

2階まで吹き抜けになっており、開放感のあるエントランスです。
朝食やランチの取れるカフェレストランも併設されており、テラス席もあり日差しがある時などは外で食べるのもいいですね!

チェックイン(アップグレード)


夜遅く21時くらいのチェックインでしたが、ダブルベッドルームからキングベッドルームへのアップグレードを頂きました。

プラチナステータス以上のウェルカムギフトとして、ドリンク1品(アルコールもあり)・軽食1品(カヌレ・チョコレート・ソフトクリーム・サンドウィッチ)をそれぞれ選ぶことができます
※ソフトクリームとサンドウィッチは1Fのカフェレストランでの提供です。

ウェルカムギフトの画像
柏の葉を象ったサブレ、美味しい。

この軽食とは別にサブレのギフトも頂けます。

プラチナエリート以上であっても、無料の朝食サービスは提供されていません。

内装・部屋のレポート

ベッドの画像


部屋自体は広さはありませんが、落ち着いた雰囲気。

綺麗なビジネスホテルって感じですね。

バスルームは風呂トイレ一緒のタイプです。

独立したシャワールームはなくシャワーカーテン付きのバスタブ。

アメニティ類

アメニティの画像


アメニティはNIRVAEの製品です。

アメニティの画像2

ポット、コーヒー、紅茶、緑茶と水が置かれています。

水はフェアフィールド札幌のラベルになっています。

スリッパの画像

スリッパはフェアフィールドのロゴ入りのタイプ。

ルームウェアの画像

ルームウェアは灰色のシンプルなデザイン。肌触りが良く、着心地も良いです。

ジム・スパ


2Fにフィットネスセンターが用意されています。例によって写真撮り忘れ笑

レストラン


1Fにカフェレストランが併設されており、セレクトブッフェスタイルの朝食などの提供が行われています。
※プラチナエリート以上であっても、無料の朝食サービスはありません。

ラウンジ


フェアフィールド札幌ではラウンジは設置されていません

まとめ


札幌界隈のMarriott Bonvoyの加盟ホテルはスキーリゾート施設のホテルのみだったため、市内に加盟ホテルができたのはとてもマリオットユーザーとしては嬉しいですね!

繁華街や飲食店が周囲にたくさんあり、元気があれば札幌駅まで歩くことも余裕でできるので非常に使い勝手の良い立地、価格帯のホテルではないかと思います。

車無しで市内観光も可能ですし、近くにレンタカー店舗やカーシェアのスポットも多くあるので自分に合ったスタイルでの北海道旅行の計画を立てやすくなるかと思います!!

コメント