ミラノ・マリオットホテル宿泊記

アイキャッチ海外ホテル
スポンサーリンク

イタリア・ミラノにはMarriott Bonvoyに加盟しているホテルが多数あります。

今回はミラノ・マリオットホテルでの宿泊記です!

観光の中心地からはやや離れてしまいますが、のんびりとステイを楽しむことができるホテルでした!

スポンサーリンク

ホテル概要

ホテル外観の画像
ホテル外観

ホテル名:ミラノ・マリオットホテル

ホテルブランド:Marriott Hotel

ホテルカテゴリー:4

最寄駅:Wagner駅(地下鉄1号線)から徒歩約10分

ラウンジの有無:あり

アクセス・立地

最寄駅である地下鉄のWagner駅からは徒歩で10分かからないくらい。
少し距離があるので、荷物が大きい場合などは駅からタクシーやバスなどの利用も良いかもしれません。

目の前には巨大なスーパーマーケットもあり、お土産用のバラマキお菓子なども購入できるのもありがたいです。

観光向けの立地かと言われると、他にもっと中心街にアクセスの良いホテルは存在しますが、静かに過ごすことができる上に豪華なホテルの雰囲気を楽しめるので疲れた身体を休めるには最適でしょう。

駅からの道は平坦なので多少のキャリーケースならば問題なく転がしていけますよ!

外観

通り沿いに大きくmarriotの赤文字が見えます。
フロントまではドーム型の屋根の下レッドカーペットが敷かれています。

エントランス

エントランスの画像
高級感あふれるエントランス

ミラノマリオットホテルはなんと言ってもこの豪華なエントランスが目を引きますね!
開けた雰囲気とオレンジの照明が高級感を引き立てます。

チェックイン(アップグレード)


プラチナ会員のステータスのおかげで今回はなんとノーマルルームからジュニアスイートルームへアップグレードをして頂きました!

15時からのチェックインとのことでしたが、部屋の準備が済んでいたため早めに部屋へ入ることができました。


英語でのやり取りも問題なく対応頂けました。

内装、部屋のレポート

完全に貴族の部屋です笑 映画で見たようなホテルの部屋ってイメージで感激でした!

ベッドの画像

ベッドはクイーンサイズで脇の窓からはベランダに出られます。

ベランダの写真とベランダからの景色。

絶景というわけではないですが、ミラノの住宅街の落ち着いた雰囲気を感じることができます。

目の前のレンガ造りの建物がスーパーマーケット、改めて大きいですね笑


個人的にありがたかったのは広めのバスタブです。
ヨーロッパではバスタブがないなんてことはザラであってもめちゃくちゃ狭いなんてこともよくあるのでありがたいです。

シャワーはカプセル型のシャワーブースがトイレ横に置いてありました、なんだか近未来な感じですね笑
トイレはさすがイタリア、ビデが横についています。

アメニティ類

アメニティの画像

マリオットホテルおなじみのAcca Kappaのアメニティです。
この柑橘系の香りかなり気に入ってます!!

ジム・スパ

ジムスペースはそこまで広くないですがあります

ただし、プールやスパの設置はありません。(写真撮り忘れすみません)

レストラン

レストランとカフェスペースがあります。

今回の滞在ではエグゼクティブラウンジで軽食など済ませてしまったので利用はしていません。
少し歩けばイタリアンレストランなど数多くあるので、旅行でこられた場合はあまり利用はしないかもしれませんね…

ラウンジ

マリオットのプラチナステータス以上もしくはエグゼクティブルーム以上(ジュニア・プレジデンシャルスイート)の部屋の利用であれば最上階のエグゼクティブラウンジの利用が可能です。

ラウンジは結構狭いスペースですが、ソフトドリンク・アルコール・生ハムやチーズなどの軽食にフルーツやパイ・クッキーなどのデザート類がいただけます。

さすがはイタリア、生ハムおいしかったです!!

まとめ

マリオットミラノホテル」の宿泊記を今回は書かせていただきました!

今まで経験したアップグレードの中でもかなりのアップグレードを頂けて嬉しかったですね〜!

ミラノの観光の中心地からは少しアクセスが良くありませんが、ホテルステイを楽しむには最適のホテルかと思います!

チェックインからチェックアウトまで快適に過ごすことができました!

コメント