【2020年6月滞在】沖縄マリオットリゾート&スパ 宿泊記

みなさんこんにちは、Kota(Twitterはこちら)です。

最後の宿泊記を投稿してから既に50泊以上しているのですが、どこから手をつけていいかわからなくなっていますが、ひとまずコロナ第一波の始まりの時期のホテル対応が個性が出ていたのでまとめていきます。

目次

沖縄マリオットリゾート&スパ 宿泊記

沖縄は名護市にあります「沖縄マリオットリゾート&スパ」の宿泊記です。

絶賛新型コロナウイルスで大騒ぎだった頃(今となってはあの程度の感染者数で何を騒いでいたのだろうという感覚ですが)の沖縄旅行でした。

名護という場所柄、人が大勢集まる場所は飲食店くらいで、その飲食店もほとんど時短営業や閉店していたため、ほとんどの時間を室内で過ごしていました。

こちらは2020年6月コロナ禍真っ只中のホテル対応になりますので、現在の運用とは大きく異なっている部分が多くあります。

コロナ禍でのホテルの対応を記録に残しておくための記事ですので、最新対応は公式HPはもちろん、僕が2021年4月末に宿泊した際の記事をご覧ください!

チェックイン時に大幅アップグレード!!

閑散としていたこともあり、マリオットプラチナステータスでもこのホテルの上から2番目のグレードである「パノラマオーシャンスイート プレミアムルーム」へアップグレードしていただけました!

チェックインの際には検温や健康に関する質問に回答し、前後の滞在先なども細かく記入し、提出。

部屋の使用率は良くて10%程度とのことで「閉じても地獄、開けても地獄」という状態だった模様…

滞在を通して他ゲストとすれ違うことはほぼなく、全体でも10組も宿泊客はいなかったのではないかと思います。

マリオットプラチナ会員の特典(ラウンジは使用不可)

2020年6月から、このホテルで受けられるマリオットプラチナ(チタン・アンバサダー含む)会員特典は以下のようになっています。

  1. 朝食 
  2. ウェルカムポイント1000ポイント
  3. 飲食アメニティ

このエリアはホテル付近で気軽に朝食を取れる場所がないのでほぼ必然的に朝食をチョイスすることになるかと思います。

また、エグゼクティブラウンジはラウンジアクセスのある部屋を予約しているゲストのみ利用可能ですのでアップグレードでスイートルームに滞在の場合は利用できません。

コロナ禍ではラウンジも全てクローズでしたので特に関係ありませんでした。

「パノラマオーシャンスイート プレミアムルーム」はデイベッド付きで見晴らしも最高!

お部屋はオーシャンビューで居心地も最高でした!

まずはこの重厚なドアでビビります笑

室内はこんな感じ、スイート初心者なので、なんでベッドが2つあるのかよくわかりませんでした笑

さながら貴族の部屋

そして個人的に一番大事なバスルーム!昼は綺麗な海が広がるオーシャンビューで開放感あって最高でした!(日中は下のプールから見上げると見えてしまう可能性があるので注意してください)

バスタブ以外のスペースが広くて嬉しい

トイレはバスルームとは別に個室があるので、お風呂中でも待つ必要ありません。

そして景色、言うまでも無く最高のオーシャンビューです!

プール及び「かりゆしビーチ」は時短ながらもオープン

沖縄の夏といえば水遊びは欠かせません。

通常よりは時短になっていましたがホテルから最も近く、宿泊者ならば無料で入場できる「かりゆしビーチ」は開いており、通常時に比べるとかなり少ないながらもホテルロビーからのシャトルバスも運行していました。

ビーチは我々1組の時間がほとんどで貸し切り状態でした笑

「かりゆしビーチ」のアクティビティも一部のみの営業で、プールももちろん貸切でした。

ホテル内のプールも日暮れまでは問題なく楽しめるので、特に困ったことはなく、人がほとんどいなかったので自由気ままに泳いでウォータースライダーで遊んだり、温水ジャグジーでのんびりしたりとリラックスした時間を過ごすことができました。

コロナ禍の朝食運用は「朝食ボックス」の提供

プラチナ会員特典の朝食券は、通常であればレストランでのビュッフェ朝食ですが、コロナ禍においては「持ち帰り用朝食ボックス」との引換券でした。

ロビー階の特設カウンターにて引き換えを行い、部屋に戻って食べるという流れです。

ボリュームがかなりあり、お腹いっぱいになりました!

紙におすすめとして載っているように、塩パン仕立てのバゲットにサーモンや野菜を挟んでサンドイッチにして食べても美味しかったです。

朝食提供中止のホテルなどもコロナ禍は多くありましたが、部屋で食べられるボックス提供はとてもありがたかったです。

レストラン休止中のため夕食は「ディナーセット」が注文可能

ホテル内にはいくつかディナーを楽しめるレストランがありますが、コロナ禍では全て休止中だったため、ディナーセットの用意がありました。(記憶だと1人2500円)

料理とメニューはこんな感じです。

県産和牛やアグー豚などの沖縄の食材を多く使用したメニューで、価格考えてもかなり贅沢でお得なセットでした!

しかもこのディナーセットはマリオット会員割引使用可能なので、嬉しいですね!

ただし、滞在中の清掃をお断りすることでもらえるレストラン利用券(現在はショップ商品券)との併用は不可でした。

コロナ禍の滞在の感想とまとめ

当時の沖縄は感染者はあまり出ていなかったものの、「東京から持ってこられる」ことにとても危機感を覚えているようなコメントが自治体からも発信されていたため、正直何か言われる覚悟はしていたのですが実際行ってみると、いつも以上に暖かく迎えてくださり本当に良い滞在ができました。

リゾートホテルの集まるエリアに位置する「沖縄マリオットリゾート&スパ」での初めての滞在はとても楽しく贅沢な時間を過ごすことができました!

ホテルの皆様に本当に感謝です!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる