【2019年保存版】僕が普段利用している旅行予約サイトをまとめました

旅行のイラスト旅行お役立ち情報
スポンサーリンク

今回は、海外旅行の際に有効に活用できる上に費用を抑えることもできる旅行サイトを目的別にまとめました。

旅行サイトは星の数ほどありますが、この記事では実際に僕が旅行に行く際に利用するサイトの中で最も使い勝手の良いサイトのみを厳選していますので学生や旅行慣れしていない方も含めて簡単に旅行の計画を金額を抑えながら立てることができるかと思います。

日本に住んでいる方はもちろんのこと、僕のように海外在住の日本人であっても、同様に日本語で利用可能なサイトですので、留学や駐在の日本人、海外旅行中に旅程のアレンジを考えている方の参考にもなれば幸いです。

ただし、今回は飛行機、ホテル、現地アクティビティなどをそれぞれ別で予約して自由に旅行をアレンジしたいという方向けの記事になります。

旅行に慣れておらず、添乗員の方が同行するツアーや旅程、宿泊先などはそれなりに固まった状態で旅行がしたいという方向けの総合予約サイトに関してはこちらの記事で取り扱っていますのでご参照ください。

スポンサーリンク

おすすめ予約サイトまとめ

おすすめの航空券予約サイト

飛行機のイラスト

Sky Scanner

格安航空券予約に関してこのサイトを超えるものは存在しません。

旅程を打ち込むと様々な条件でフライトとどのサイトでの購入が最も安いかを提示してくれるので、何よりも先にこのサイトで料金やフライトの時間帯を比較して、購入するようにしています。

ブラウザからもアプリからも快適に使えますし、航空会社やアライアンスの指定もできますので、「LCCはちょっと…」という場合にもぴったりです。

僕は航空券の予約に関してはこのサイトで全て済ませています。

とんでもない安価の運賃を発掘するのが面白くて、旅行の予定がなくてもポチポチいじるレベルに到達すればあなたも立派な廃人デビューです(笑)

リンクはこちら↓↓

格安航空券の比較 スカイスキャナー | 国内・海外・LCC飛行機チケットの最安値検索
世界のレンタカーやホテルだけでなく、多数の格安航空券を無料で比較できます。スカイスキャナーは航空券・旅行の検索サイトです。

※利用の際の注意点

日本発着の国際線フライトは航空会社の公式サイトよりも、旅行会社の提供するチケットが安い場合が多い傾向にありますので、マイルを貯める目的がある方や、座席指定や許容荷物量などが心配な場合は必ずリンク先のサイトなどでしっかりと確認しましょう。

特にヨーロッパ内の移動などの際に提案される格安のLCCなどは当然荷物の許容がないことは想像がつくと思いますが、レガシーキャリアのブリティッシュエアウェイズやルフトハンザ航空などでも、預け荷物が含まれていないライト運賃というものが存在しますので、確実に自分が預けることのできる荷物の個数や重さを確認してから予約を取るようにしましょう。

万が一、預け荷物があるのにも関わらず、預け荷物が含まれていない運賃でフライトを購入してしまった場合には、事前に預け荷物の料金をウェブサイト上で支払えば、当日空港で支払うよりも、かなりの金額を抑える事ができるので、搭乗予定の航空会社のサイトで確認してみることをお勧めします。

例えば、ブリティッシュエアウェイズの場合は事前支払いと当日空港での支払いで5000円もの差額があります、注意しましょう!!

楽天トラベル

以前、楽天カードの紹介記事でもご紹介したように楽天ポイントはとにかく貯まりやすく、海外航空券の購入のように決済金額の大きい買い物をすれば、そのポイント還元はかなり大きくなります。

僕も俗にいう「楽天経済圏」の人間なので、スカイスキャナーなどの検索で出た最安値と比較して大差なければポイント還元分を考えればお得な場合も多いので、利用する機会は多くあります。

リンクはこちらから↓

おすすめのホテル予約サイト

ホテルのイラスト

飛行機が取れて旅程がある程度固まったら次はホテル探しです。旅行の満足度を大きく左右するのは案外ホテルだったりするので、価格とクオリティをうまく結び付けられると旅も更に充実します。

Trivago

ホテル探しでまず僕が使うのはこのサイト、日本ではCMがあまり評判が良くない気がしますが、比較サイトとしては本当に重宝するサイトです。使い方としては先ほどのSkyscannerと同じで、まずはこのサイトで日付、宿泊地、部屋のタイプなどの条件を指定して検索をかけるとズラッとホテルが出てきて、そこから更にどのサイトで予約するのが一番安いかということが提案されます。

早速目的地のホテル探しをしたいという方は下記のリンクよりすぐに検索できます。

もちろん、この時そのまま別のサイトへ飛んで予約を完了させても問題ないのですが、次に紹介するサイトでは会員向け(会員登録は無料です)のシークレットセールやタイムセールでの特別価格を提供するサイトがあります。

その価格や特典はTrivago経由の予約では表示されないので、時間に余裕があるのであれば以下のサイトに直接アクセスして同じホテルを検索して特別価格の設定がないか確認してみると良いと思います。

Hotels.com

日本ではパグ(泊とかけてる)のCMでお馴染みのこちらのサイト。

強みはなんといっても国内外問わず10泊につき1泊の無料宿泊が得られるところ。

僕は他のサイトと比較して金額に大差がなければこちらのサイトで無料宿泊特典を狙って予約を取ることが多いです。

海外旅行では長期滞在する方も多いと思いますので、このベネフィットは結構大きいと思います!こちらもリンクを貼り付けておきますのでぜひ使いこなしてシークレットプライスを発見してみてください!!

鉄道など陸路での移動(ヨーロッパ)

電車のイラスト

Omio

ヨーロッパでは国境をまたぐような鉄道での旅行などを検討されている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

僕もサッカーの試合観戦のためにふらっと電車に乗って隣の国へなんてことをよくしておりますが、車窓から眺める景色もまた粋で、格別な経験になること間違いなしです。

ヨーロッパの陸路での移動に関してはこちらのサイトが日本語表記もあるため使い勝手が抜群です。

リンクはこちら↓↓

Confirm Humanity: Omio Captcha page

使い方は単純で、出発地と目的地、日付を入れて検索をかけるだけで鉄道(ユーロスターなどの高速列車も含む)、バス、飛行機の3種類の移動手段の所要時間、金額が比較できます。

このサイトのメリットは一括で様々な交通手段を調べられて予約まで取れる部分です。

外国語が苦手でも問題なくチケットの手配ができるのは非常に安心かと思いますので、鉄道を利用した国の移動を検討されている方はご覧ください。

おすすめの現地アクティビティ・オプショナルツアー予約サイト

SUP体験のイラスト

Veltra

ツアーやパッケージ旅行は苦手だけど現地滞在中に個別でアクティビティを楽しみたい時や少し市街から離れた観光スポットを訪問したい時に気軽に参加することのできる現地ツアーの予約をする際はこちらのサイト。

過去スペインやカナダ、オーストラリアで利用しましたが、日本語サイトで最後まで予約できる他、日本語を話せるスタッフがいるツアー会社なども多く紹介されているため、予約から当日まで不安なく楽しむことができます。

サイトのリンクはこちら↓↓

おすすめのWiFi予約サイト

WiFiのイラスト

グローバルWiFi

WiFiかSIMカードかと毎回悩む方も多いと思いますが、いちいちカードの出し入れが億劫であるとか、SIMフリー携帯かどうか分からないだとか色々と混乱する方が多いと思いますが、僕の考えでは、複数人で一緒に行動するならば、WiFi1台を数人でシェアするのが一番費用対効果が高いと思っています。

もちろん死ぬほど動画を見る人とかインスタのストーリーあげまくって容量を食いつぶしそうな人が身内にいるなら話は別ですが、僕のように永遠にポケモンGOを繋げている人でも1日の容量をオーバーしたことは過去1度もありません。

後は、SIMカードは結構な確率で突然電波が入らなくなったりセキュリティ面の不安などがあるのも事実ですから、そういった万が一のリスクを回避するためにもWiFiを持つことは賢い選択かと思います。

そして僕が毎回選ぶのはグローバルWiFiです。ANAのマイレージが溜まるというのも大きな理由ですが、結局どう見積もっても他のサイトで借りるより安いのがいちばんの理由です。

下記のリンクから見積もりを1度出してみてはいかがでしょうか?

この記事のまとめ

というわけで、あまり数が多くはありませんが僕が旅行の際に必ず利用するサイトをいくつか紹介してみました。

ほとんどが有名サイトなので、ご存知の方も多いと思いますが、同じような系統のサイトの中で最も使い勝手の良かったサイトのみ厳選してありますので、ぜひ次回のご旅行の際の参考になれば幸いです。

コメント